読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

with-my-daringlife

素直な自分を出せる場所

いじめの記憶は永久に

f:id:saebatabatako3:20170201191122j:plain

2017/01/31

いじめられている子を見るとイライラする。

昔いじめられていた自分を思い出すから。

いじめている子を見るともっとイライラする。

昔いじめてきた子たちを思い出すから。

思い出もいじめられた過去も私を強くしたし、

優しくもしてくれたと思う。

だけど、それは決していい思い出にはならない。

『いじめられている側にも問題がある』

そう言う人もいるけれど、私はそうは思わない。

ただ少し人と違って何が悪い。

いじめてくる子は必ず集団で、1人では何もしてこないくせに。

だから余計に腹が立つ。

楽観的な私でも辛かった。

今でも正直憎い。

許すとか許さないとか、和解しようとか、

仲良くなりたいとかも一切思わない。

でも、だからと言って不幸になってほしいとも思わないし

謝ってほしいとも思わない。

ただただ私が今思うのは

私の今後の人生に関わらないでほしい、

偶然でも遭遇したくない。現れないでほしい。

全ての記憶を消してしまいたい。

 

人はなぜ人をいじめてしまうのか。

いじめることで団結力が生まれるからか。楽しいからか。

流れに逆らえないからか。人より優位な存在になりたいからか。

それならもっと他にいい方法がたくさんある。

結論。きっとうらやましいんだろう。

いじめ以外で楽しく生きていたり、

本当の友達をもって、楽しくいつも笑ってる人が。

授業をさぼってみたり、お菓子をつまんでも笑い、

何をしても楽しんで見えた私たちが。

だって他に理由が見つからない。

本当の楽しみ方を知らない人が、

結局私に嫉妬していたんだろう。

それによって流された主犯と同じグループの自己意識の低い人たち。

そうやって生まれるいじめほど人を追い詰める存在はない。

 

言い返さず、やり返しもしないからエスカレートするけど、

私は全員からいじめられていた訳じゃない。

その時を楽しめていない人たちにいじめられていただけ。

私はだから負けない。

悔しいとは思うけど、私の楽しみを彼女たちは奪うことはできない。

いろんな楽しみ方を知っている私には、いじめは本当につまらないもの。

もっと楽しく笑っていたい。

本当に仲のいい友達がいてくれればいい。

それが私の幸せを作るから。

 

時々、昔いじめてた被害者に加害者が恋に落ちたり

仲直りして友達になったりするドラマとか映画があるけど、

感動しても私は現実的に思わない。

ずっと記憶に残っている限り、

一緒にいれば思い出してしまうもの。忘れることが出来ない記憶は

悪い記憶は悪い記憶のまま。顔を見れば毎日思い出すだろう。

 

本当に知ってほしい。

いじめで人の人生が変わることがあること。

いじめで人の命が終わることがあることも。

学校に行きたくない理由を親には言えずに抱え込む人がいることも。

いじめは決してしてはいいことではない。

 

全てを忘れられる時がくるのだろうか。